yadokari

2021

 

撮影・編集|室千草
出演・作品提供(黙字読者02)|宇加治志帆
サウンド|西浦恒
【文化庁 文化芸術活動の継続支援採択事業】



映像は発言する!2021-配信時代の思考と試行
今井祝雄・仙石彬人・髙橋耕平・林 勇気・人長果月・松田るみ・三嶽伊紗・室千草・山本圭吾
2021 年1 月15 日( 金) ~ 30 日( 土)
企画:林ケイタ + ギャラリー 16 

本展は、林ケイタ + ギャラリー 16 によって企画された、配信時代をテーマとした 9 名の作家による展覧会です。非対面型コミュニケーションが日常化する現在、オンラインによる配信メディ アによって、いかなる映像表現が可能になるのか、を問う試みです。展示空間のみならず、オ ンラインでも出品者の映像作品を公開しています。現在、京阪神地域は緊急事態宣言が発動されています。本来は本展に多くの観客に来て頂きたく思っていますが、不要不急の外出を控えるよう行政からの要請もあります。 本展は、会場展示と同等にWEBサイトでも各作品を鑑賞できるよう企画されています。

★映像作品は、オンライン会議アプリケーション(zoom,Meet)を通して企画者(林)に送信する。(映像ファイルそれ自体の送信ではなく、カメラ・ライブや共有を経由した映像そのものを企画者(林)が録画することで作品の最終型とする。映像作品の新旧、内容、時間に制限は設けない。)